ワタミ・渡邉美樹ペディア

渡邉美樹氏・ワタミグループについて報道された記事を保管している、「ウィキペディア(Wikipedia)」ならぬ「ミキペディア(Mikipedia)」である

ワタミが外国人アルバイトを対象とした研修制度と中国人向けスマホ決済サービスを導入

「NHK」(2017年6月11日 4時13分)より抜粋
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170611/k10011013631000.html


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 清水邦晃 ミライザカ 鳥メロ 日本人不足 外国人労働者 人材不足 自民党

外食業界 外国人受け入れ強化の動き 人手不足

 外食業界では、人手不足を補う働き手として外国人のアルバイトを活用しようと、大手居酒屋チェーンが新たな研修制度を設けるなど受け入れ体制を強化する動きが広がっています。

 このうち、大手居酒屋チェーンのワタミはことし4月、外国人アルバイトを対象とした新たな研修制度を設けました。外国人アルバイトは、日本式の接客になじめないなどの理由ですぐに辞めてしまうことも多いため、新たな研修では外国人のアルバイト経験者研修担当正社員として採用することで、アルバイトの人たちに働き方への理解を深めてもらい、定着率を高めることを狙いとしています。研修担当のネパール人社員、シュレスタ・ロヒトさんは「自分も日本に来たとき、時間厳守が求められる感覚に戸惑った。自身の経験も踏まえて研修をしていきたい」と話していました。

 また、牛タン料理店を展開する「ねぎしフードサービス」では、ベトナム人のアルバイトが100人近くに増えたため、ことしの秋から研修の教材や社内報を中国語に続いてベトナム語にも対応させることにしました。会社では「社内報などを外国語に翻訳することで、会社への理解や愛着も深め、より長く働いてもらえるようにしたい」としています。

 このほか、牛丼チェーンなどでも外国人アルバイトの研修担当に外国人社員を登用していて、人手不足が深刻化する中、外国人アルバイトの定着率を高めようという動きが広がっています。


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 清水邦晃 ミライザカ 鳥メロ 日本人不足 外国人労働者 人材不足 自民党


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 清水邦晃 ミライザカ 鳥メロ 日本人不足 外国人労働者 人材不足 自民党







「時事通信」(2017年06月12日-16:54)より抜粋
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000122.000009215&g=prt
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=75198&code=7522


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 赤字 ミライザカ 三代目鳥メロ 中国人 スマホ決済 インバウンド


ワタミ スマホ決済サービス「NIPPON PAY」国内外食チェーン初導入

 ワタミ株式会社(東京都大田区・代表取締役社長 清水邦晃)は、スマートフォンを使用した決済サービス「NIPPON PAY(ニッポン・ペイ)」を、6月12日(月)より、国内の外食チェーンでは初めて東京都内にある「和民」3店舗で試験的に導入を開始いたします。これによって、中国広く利用されている決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」に1台で対応できます。この取り組みは、株式会社NIPPON PAYと提携したもので、海外から日本を訪れる旅行者への利便性を高めます。

◆インバウンドのキャッシュレス化に対応!1台でスマホ決済「WeChat Pay」「Alipay」に対応

 ワタミでは、海外でスマートフォンを使用した決済サービスが日常的に利用され、キャッシュレス化が進んでいることを受け、複数のモバイル決済手段に対応した「NIPPON PAY」を国内外食チェーンとして初めて導入します。
  「NIPPON PAY」中国スマートフォン決済市場で大きなシェアを持つ決済サービス「WeChat Pay」「Alipay」の両方に対応していることが特徴です。両方の決済サービスに対応していることで、外国人観光客のお客さまが決済しやすい環境を整えます。
海外から日本を訪れる観光客は増加傾向が続いていて、2017年1~4月に前年同期比16.4%増の911万6000人と大きく増えました。2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて外国人観光客が増えることが予想され、ワタミでは海外で広く利用されている仕組みを導入することで利便性を向上します。

  「NIPPON PAY」は、お客様がスマートフォンでQRコードを提示し、店舗側がタブレットなどでこれを読み取ることで決済が完了します。
2016年度には、ワタミグループの外食店舗を15万5000人の外国人観光客の方々に利用いただきました。今後は、個人旅行のお客様に向けたインフラ整備を進めていく方針で、「NIPPON PAY」の導入もその一環です。
「NIPPON PAY」は、6月12日(月)から導入する「和民」銀座5丁目店を皮切りに、6月中には「和民」浅草雷門店、「和民」新宿東口靖国通り店といった2店舗で順次導入していきます。3店舗ともに以前から外国人観光客のお客さまが多いことから導入を決定しました。

今後もワタミでは居酒屋という日本文化の楽しさを外国人観光客の皆さまにも提供してまいります。







【備考】「プレジデントオンライン」(2017年4月5日)より抜粋
http://president.jp/articles/-/21597


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 すかいらーく 鳥貴族 すき家 ゼンショー マクドナルド コロワイド くら寿司 吉野家 松屋 コメダ 餃子の王将 日高 サイゼリア モス


外食役員報酬ランキング】すかいらーく5億円超、破格の理由

 すかいらーく役員報酬5億円超の破格

 主な外食チェーンの社内取締役の平均年俸を推定してみた。12月期決算企業は16年度についても開示を始めているが、3月決算の場合、社内取締役へ支給された年俸が明らかになる有価証券報告書の開示は、おおよそ6月末である。14年度と15年度で見てみた。

 日本マクドナルドHDの社内取締役の平均年俸は、14年度9825万円、15年度5766万円である。15年度は、前年度にあった前会長への報酬3億3900万円(子会社からの支給分を含む)がなくなったことで平均額は下がっているが、サラ・カサノバ社長兼CEOの報酬そのものは、赤字にもかかわらず対前年比6000万円アップの1億6700万円だった。3期ぶりに最終黒字へ転換したことで、16年度は大幅アップの2億7600万円。平均も6483万円に増額である。

 『図解! 業界地図2017年版』で、「外食産業の大きなトレンドのひとつは、ハンバーガーなどファストフード店とファミリーレストランのポジションの逆転だ」と指摘したが、それは経営陣の年俸でも明らかなようだ。

 外食王座の地位をマックから奪い返した形のすかいらーくは、社内取締役の年俸でもマックを大幅に上回る。「ガスト」などの店舗を手がける同社の15年度経営陣の年俸は、会長8億6200万円社長4億5800万円取締役執行役2億3000万円で、3人の平均は5億円を超した(16年度は会長3億3000万、社長2億100万円)。

(中略)

経営者にも役員報酬格差が存在!

 そのほかの外食企業で、1億円を超える年俸を得ている経営陣は、コロワイドの蔵人金男会長とゼンショーHDの小川賢太郎会長兼社長兼CEOである。いずれも創業オーナーだ。もちろん、両トップを除いた平均額は低くなり、たとえば、コロワイドの15年度7660万円は3275万円と、半減を下回る平均額になる。創業オーナーとサラリーマン取締役のちがいといえばそれまでだが、経営陣にも年収格差があるということだ。

(中略)


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 すかいらーく 鳥貴族 すき家 ゼンショー マクドナルド コロワイド くら寿司 吉野家 松屋 コメダ 餃子の王将 日高 サイゼリア モス


 かつて2000万円台もあった社内取締役平均年俸1000万円を切っているのは、居酒屋業態の「和民」を新ブランドの「三代目鳥メロ」などにシフトしているワタミだ。同社の創業者で現在は国会議員である渡辺美樹氏は、筆頭株主として1億円を超える自社株配当金を得た(15年度)と推定されるが、現経営陣懐具合厳しい環境にあるようだ。

 会長と社長の2人が1億円を超える年俸で、平均でも9000万円台だった時期もある三光マーケティングフーズも大幅な落ち込みである。同社の主な店舗は居酒屋業態の「東方見聞録」や「月の雫」などだ。『図解! 業界地図2017年版』では、居酒屋業態の不振にも言及したが、経営陣の年俸からもその深刻度がうかがえるようだ。







【備考】「渡邉(わたなべ)美樹 - ホーム | Facebook」(2016年12月21日)より抜粋
https://www.facebook.com/watanabemiki.official/posts/439515906172683


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 他社より役員報酬が少ない ヘッドハンティング 幹部が皿洗い 清水邦晃


確かに最近、表情から自信と明るさを感じます。

ここ数年、ワタミ幹部には
相当のヘッドハンティング話があったと聞きます。

誘いの手紙ごと無視しましたよ…」という執行役員もいれば、
どこか憎めない茨城弁で
「一応、年収だけ聞いてみたっけど~」と、
ポロっという本部長もいたりして(汗)

けれど彼らは、
目先高条件を蹴り、
12月のこのシーズンは今、自ら店に入り
皿洗いフォローにまわる、
本当のプライドを見せています。


昨夜は、
ここ数年ずっと働いてくれている頼もしいアルバイトさんや、
入社数年目の笑顔の若手社員、
さらに日本一売り上げをあげる店の店長という面々にも
会いました。
幹部以上に、彼ら彼女たちには別のところという
選択肢もあったはずです。

苦労を忘れる、忘年会。

でも、乗り越えた苦労は、
人生の宝物になります。

今夜は、忘年会の最大集中日。
一年で最高売り上げを前に独特の緊張感と達成感を
一丸で味わう特別な日です。

お客様の数だけドラマがあります。
一方で、「業績回復」の
四文字には、
四年間のひとりひとりのドラマがあると思うと
外の寒さが気にならないほど
胸が熱くなるものがありました。







【備考】「渡邉(わたなべ)美樹 - ホーム | Facebook」(2017年3月24日)より抜粋
https://www.facebook.com/watanabemiki.official/posts/481391588651781


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 取締役と執行役員は違う 執行役員は従業員 創業者も幹部も知らない 定款 約款 会社法


役員とは】

「最近またワタミ好調のようですね…」、
国会で仕事していても声をかけられることがあります。
うれしい笑顔を控えめに、
「これからさらに…」とそう答えています。

IRリリースされた
新任5人を含む、8名の執行役員と、社長と乾杯しました。

執行役員になりたい…ではなく、
執行役員になり…何をしたいのか、何をするのかを、
明確に語るひとりひとりの姿を見て、
創業者として安心とワクワクをしているところです。


私は創業した会社に、
「役員とは○○ができる人」という明確な定義、人事の文化を残しました。
一緒に働く仲間や、株主様から、この一行の定義のもと、
何ができる人なのか、今日からきびしい目を向けられます。

顔は笑顔でも、手にするジョッキが想像より重いのは、
今の彼たちの、気持ちと責任をまさに表していると思います。

一方でもうひとつ、「チャンス平等」という定義も残しました。
次こそ、いつかは、自分も役員と思う人は、
その一行の理念がある会社であることも忘れないで欲しいと思います。

最年少37才の執行役員と、社長並んで歩く姿を見ると
どうも、似たようなタイプが伸びる会社なのかもしれません(笑)

「大きなイノベーションを起こす
「大きなリーダーになって欲しいと願っています!!

各事業、さながら1番から9番の打線です。
彼らがひっぱる
「これからさらに…」を、世界一期待しています。


ワタミ ブラック企業 和民 ブラック 渡邉美樹 取締役と執行役員は違う 執行役員は従業員 創業者も幹部も知らない 定款 約款 会社法


スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad